Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集

新常用和漢薬集

[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
名称
 第十七改正日本薬局方 収載
シゴカ   ( 刺五加 )
英名 Eleutherococcus Senticosus Rhizome 生薬ラテン名 ELEUTHEROCOCCI SENTICOSI RHIZOMA
シゴカ
生薬名:シゴカ
エゾウコギ
植物名:エゾウコギ
基原 エゾウコギ Eleutherococcus senticosus Maximowicz (Acanthopanax senticosus Harms)(Araliaceae ウコギ科)の根茎で、しばしば根を伴う
調製 夏に根を掘りあげ、水洗後に芯を抜いて日干しにする。
産地 中国東北部、朝鮮半島、北海道
性状 やや曲った円柱形で、長さ 15 ~ 30 cm、径 1 ~ 2.5 cm、外面は灰褐色で、やや粗雑である。横切面は淡褐色を呈し、その大部分は木部で、皮層は薄く、中央部に髄がある。質は極めて堅い。
僅かに特異なにおいがあり、味はほとんどないか僅かに甘く、収れん性がある。
成分 フェニルプロパノイド:eleutheroside B、acanthoside A、B、D
リグナン:seagmin、savinin、syringaresinol の配糖体
選品 皮層の割合が多く、特異なにおいが強く、甘みが強いものが良い
適応 強筋骨、強壮作用があり、関節痛や筋肉痛、腰や膝の筋力低下などに用いられる。
また、五加皮酒として用いられる。
漢方
処方例
通常、漢方処方には使用しない。

貯法 密閉容器
[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
ページの先頭へ
Copyright © 2010 - 2018 Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.