Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集

新常用和漢薬集

[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
名称
 第十七改正日本薬局方 収載
ショウマ   ( 升麻 )
英名 Cimicifuga Rhizome 生薬ラテン名 CIMICIFUGAE RHIZOMA
ショウマ
生薬名:ショウマ
サラシナショウマ
植物名:サラシナショウマ
基原 サラシナショウマCimicifuga simplex Turczaninow, Cimicifuga dahurica Maximmowicz又はCimicifuga foetida Linné(升麻)、Cimicifuga heracleifolia Komarov(Ranunculaceae キンポウゲ科)の根茎。
調製 秋に根茎を掘り取り水洗いし、ヒゲ根を去り、天日乾燥する。
産地 北升麻 (きたしょうま):中国(山西・河北省、内蒙古自治区)、関升麻:中国(遼寧・吉林・黒竜江省)、升麻:中国(四川・陜西・雲南・青海・湖南省)。
性状
成分 フェノールカルボン酸:ferulic acid、isoferulic acid
テルペノイド類:cimigenol、cimigenoside、actein、cimicifugosiden
クロモン類:cimifugin、cimifugin glucoside、visnagin、visnamminol
フキ酸類:fukiic acid、fukinolic acid
その他:インドリノン誘導体、シクロアルテノール類など
選品 堅く太い軽質の根で、黒褐色を呈し、味は苦いものが良い。
適応 漢方処方用薬:発汗・解熱作用があり、感冒、はしか、のどの腫れ、痔を治療する薬方に配合される。
漢方
処方例

升麻葛根湯(しょうまかっこんとう)
構成生薬のうち、升麻、葛根の組み合わせにより、透疹(とうしん)作用を期待して配合される。

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、乙字湯 (おつじとう)
構成生薬のうち、升麻、柴胡の組み合わせにより、升提(しょうてい)作用を期待して内臓下垂、脱肛などを改善する。

辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)
構成生薬のうち、升麻、辛夷(しんい)の組み合わせにより、発汗解表(はっかんげひょう)作用で鼻づまりを改善する。

貯法 密閉容器
備考 広東升麻(かんとんしょうま)Serratula chinensis(キク科)由来や赤升麻Astilbe thunbergii (ユキノシタ科)由来などあるがいずれも正品ではない。
[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
ページの先頭へ
Copyright © 2010 - 2018 Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.