Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集

新常用和漢薬集

[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
名称
 第十七改正日本薬局方 収載
タンジン   ( 丹参 )
英名 Salvia Miltiorrhiza Root 生薬ラテン名 SALVIAE MILTIORRHIZAE RADIX
タンジン
生薬名:タンジン
タンジン
植物名:タンジン
基原 タンジン Salvia miltiorrhiza Bunge(Labiatae シソ科)の根。
調製 根を掘り上げて、茎葉やひげ根を除去し、日干しする。
産地 中国
性状 ほぼ円柱形で、長さ5 ~ 25 cm、径0.3 ~1.5 cm、やや湾曲し、しばしば側根を付ける。外面は赤褐色、暗赤褐色又は黒褐色で、不規則な粗い縦じわがある。質は堅いが、折れやすい。断面は緻密であるか又は粗く裂隙があり、皮部は灰黄白色又は赤褐色、木部は淡黄白色又は黒褐色を呈する。
僅かににおいがあり、味は初め甘く、後に僅かに苦く渋い。
成分 フェナントラキノン類:tanshinoneⅠ, ⅡA, ⅡB、cryptotanshinone, tanshinol Ⅰ, Ⅱ
カフェ酸誘導体:lithospermic acid B、salvianoric acid B
その他:ビタミンEなど
選品 外皮の赤色および、断面の紫色がともに濃く、太いもので、わずかに苦味・渋みの有るものが良い。
適応 活血・調経・消腫・鎮痛作用があり、月経不順、腹満、経閉、産後の悪阻腹痛、リウマチなどに応用する。
漢方
処方例
日本漢方では使用しないが、中国の処方集に記載されているので、その処方を参考までに記載する。
天王補心丹(世医得効方)
〈構成生薬〉丹参 玄参 地黄 当帰  柏子仁 遠志 人参 天門冬 酸棗仁 五味子 麦門冬 茯苓 桔梗 朱砂
〈応 用〉 不眠 多夢 健忘 煩躁 ねあせ 倦怠感など
冠心二号方(中成薬)  
〈構成生薬〉丹参 赤芍 川芎 紅花 降香
〈応 用〉 狭心症などによる胸痛

貯法 密閉容器
[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
ページの先頭へ
Copyright © 2010 - 2018 Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.