Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集

新常用和漢薬集

[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
名称
 第十七改正日本薬局方 収載
サンシュユ   ( 山茱萸 )
英名 Cornus Fruit 生薬ラテン名 CORNI FRUCTUS
サンシュユ
生薬名:サンシュユ
サンシュユ
植物名:サンシュユ
基原 サンシュユ Cornus officinalis Siebold et Zuccarini (Cornaceae ミズキ科)の偽果の果肉。
調製 果実が紅熟し始めた時期に収穫し、核を抜いて乾燥する。
産地 中国(浙江、安徽、河南、山西、陜西、四川など)。
性状 扁圧された長楕円形を呈し、長さ 1.5 ~ 2 cm、幅約 1 cmである。外面は暗赤紫色~暗紫色で艶があり、粗いしわがあり、真正果実を抜き取った裂け目がある。一端にがくの跡および他端に果柄の跡がある。質は柔軟である。
弱いにおいがあり、酸味があって、僅かに甘い。
成分 イリドイド配糖体:morroniside、loganin など
セコイリドイド 配糖体:swerosideなど
その他:有機酸、テルペン類など
選品 換算した生薬の乾燥物に対し、ロガニン 0.4%以上を含み、黒色を帯びることなく、外面に白霜もなく、酸味があるものが良品とされている。
適応 漢方処方用薬:収斂作用があり、固精(こせい)・止汗(しかん)・止尿(しにょう)を期待して、薬方に配合する。
民間療法:強壮の目的で薬用酒を造って飲む。
漢方
処方例

八味地黄丸(はちみじおうがん)
構成生薬のうち、山茱萸、地黄、山薬の組合せで、腰痛、倦怠感、排尿異常、視力の減退、精力減退、耳鳴りなどに用いる。

貯法 密閉容器
[目次]   [処方一覧]   [用語解説]
ページの先頭へ
Copyright © 2010 - 2018 Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.