Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。






1 番 - 6 番を表示 (全 1061 枚)
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 ... [177] »

■ハス(スイレン科)
濃桃色から白色のハスの花々が、盛夏の到来を知らせています。
咲くときにポンと音がする、との言い伝えがありますが、実際には音は出ないようです。
開花から間もない花には、良い香りがあります。当園では園路脇に置いた水鉢に咲いていますので、顔を近づけて香りを確かめることができます。
遺伝学的な解析ではハスとスイレンは系統的に異なっているとして、独立の「ハス科」に分類することもあります。

【生薬名】レンニク(蓮肉)
【薬用部分】種子
【用途】漢方処方用薬:鎮静・強壮作用(清心蓮子飲ほか)
【成分】アルカロイド(ロツシンなど)
【原産地】インド、中国
【植物のある場所】漢方薬原料植物区(水鉢)
【撮影日】2017/07/19

新常用和漢薬集「レンニク」

■ラッカセイ(マメ科)
花は地表近くの低いところに咲き、鮮やかな黄色で、マメ科に特徴的な蝶形花です。受精した花は柄の部分が伸びて子房の部分が地中に潜り、結実します。
成熟種子(ピーナッツ)は食用、製菓用として親しまれています。
また、種子の脂肪油「ラッカセイ油」は軟膏やリニメント剤(皮膚にすりこんで用いる液状の外用剤)の基剤として用いられ、日本薬局方に規定があります。

【原産地】南アメリカ
【植物のある場所】ふれあいガーデン
【撮影日】2017/07/19

■トロロアオイ(アオイ科)
根に粘液質を含み、和紙づくりの工程で繊維を均一に分散させるための粘剤「ネリ」として利用します。
アオイ科の中ではオクラに近縁で、花は淡い黄色の一日花です。開花直前のつぼみや、開花したての花を、花オクラと称して食用にもします。果実は堅いため、食用には向きません。
花の色から、別名を黄蜀葵(おうしょくき、おうしょっき)といいます。

【生薬名】オウショクキコン(黄蜀葵根)
【薬用部分】根
【用途】緩和粘滑薬 和紙漉きの糊料
【成分】粘液質(ペントサンなど)
【原産地】中国
【植物のある場所】民間薬原料植物区
【撮影日】2017/07/19

■キキョウ(キキョウ科)
絶滅危惧II類(VU)
秋の七草のひとつで、根を薬用とします。
園芸用や切花などでも馴染み深い花ですが、鉢植え等で流通する背の低いキキョウは園芸品種で、野生のものは1メートルほどの高さになります。
野生のキキョウは園芸目的の採取や開発等により個体数が減少し、絶滅危惧植物に指定されています。

【生薬名】キキョウ(桔梗根)
【薬用部分】根
【用途】去痰、排膿(桔梗湯など)、せき・痰切りの生薬製剤など
【成分】サポニン(プラチコジンD)等
【原産地】日本、朝鮮半島、中国
【植物のある場所】漢方薬原料植物区ほか
【撮影日】2017/07/13

新常用和漢薬集「キキョウ」

■オオボウシバナ(ツユクサ科)
野原や路傍に咲くツユクサの変種(栽培種)で、花の大きさが4cmほどになります。
花弁のしぼり汁を和紙に染み込ませ乾かす作業を繰り返し、青花紙を作ります。
青花紙を水に浸すと青色染料となり、この青色は水で洗い流せるので、友禅染や紋染の下絵描きに用いられます。
ボウシバナ(帽子花)とはツユクサの別名で、花序を包んでいる半円形の苞を、帽子に見立てた名前と言われています。
ツユクサ同様、昼になると花がしぼんでしまいますので、観察は午前中がおすすめです。

【別名】アオバナ
【利用部分】花弁
【用途】青色染料:友禅染等の下絵用
【原産地】栽培種:ツユクサの変種
【植物のある場所】染料香料植物区
【撮影日】2017/07/12

■ハナハッカ(シソ科)
オレガノの名前で知られています。料理用ハーブとして、生葉あるいは乾燥した葉を利用します。
独特の香味はピザやパスタなどに欠かせないものとなっています。
淡紅紫色の花がまとまって咲き、和名をハナハッカといいます。ただしハッカ属ではありません。

【別名】オレガノ、ワイルドマジョラム
【利用部分】地上部
【用途】料理の香味づけ。イタリア料理、地中海料理など
【成分】精油(チモール等)、タンニン等
【原産地】ヨーロッパ、西アジア
【植物のある場所】染料香料植物区
【撮影日】2017/07/12


バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.