Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ルリジサ(ムラサキ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   カザグルマ(キンポウゲ科) モンツキヒナゲシ(ケシ科) アカヤジオウ(ゴマノハグサ科) ルリジサ(ムラサキ科) シロヤマブキ(バラ科) フデリンドウ(リンドウ科) イカリソウ(メギ科)   >]

ルリジサ(ムラサキ科)
ルリジサ(ムラサキ科)

■ルリジサ(ムラサキ科)
青や白の星型の花を下向きに咲かせます。
属名Boragoは、ラテン語の「毛、剛毛」に由来するといわれ、ムラサキ科のラテン語名Boraginaceaeの語源となっています。
かつては食用に用いられましたが、肝臓障害の原因となるアルカロイドを含むことが判明していますので、飲食には適しません。
観賞用のハーブとして楽しむようにしましょう。

【別名】ボリジ、ボラゴ
【成分】ピロリジジンアルカロイド、粘液質、タンニンなど
【原産地】地中海沿岸地方
【植物のある場所】染料香料植物区、ふれあいガーデン草星舎
【撮影日】2017/04/19


[<   カザグルマ(キンポウゲ科) モンツキヒナゲシ(ケシ科) アカヤジオウ(ゴマノハグサ科) ルリジサ(ムラサキ科) シロヤマブキ(バラ科) フデリンドウ(リンドウ科) イカリソウ(メギ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.