Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > クミスクチン(シソ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   クチナシ(アカネ科) ナギイカダ(ユリ科) クミスクチン(シソ科) サルビア・ディスコロール(シソ科) マンリョウ(ヤブコウジ科) ムラサキシキブ(クマツヅラ科) メグスリノキ(カエデ科)   >]

クミスクチン(シソ科)
クミスクチン(シソ科)

■クミスクチン(シソ科)
長く伸びたおしべの様子をたとえて、ネコノヒゲ(英名:キャッツウィスカー)という呼び名もあります。
クミスクチン茶として飲用にもされています。

【利用部分】葉
【用途】東南アジアで利尿薬として用いる
【原産地】東南アジア
【植物のある場所】温室
【撮影日】2017/12/06


[<   クチナシ(アカネ科) ナギイカダ(ユリ科) クミスクチン(シソ科) サルビア・ディスコロール(シソ科) マンリョウ(ヤブコウジ科) ムラサキシキブ(クマツヅラ科) メグスリノキ(カエデ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.