Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ソシンロウバイ(ロウバイ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   クワッシア(ニガキ科) スハマソウ(キンポウゲ科) サルビア・エレガンス(シソ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ニチニチソウ(キョウチクトウ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) シモバシラ(シソ科)   >]

ソシンロウバイ(ロウバイ科)
ソシンロウバイ(ロウバイ科)

■ソシンロウバイ(ロウバイ科)
※有毒植物※
一般にロウバイとして親しまれ、庭木にしたり、観光用に群植されることの多いのが、花被片全体が黄色のソシンロウバイです。基本種のロウバイは内側の花被片が紫褐色をしており、本種はそれの変種に位置づけられます。
全株、とくに種子には、基本種のロウバイ同様にカリカンチンという有毒成分を含み、誤って食べると筋肉のけいれん等を起こします。

【原産地】中国
【植物のある場所】民間薬原料植物区、外国植物区
【撮影日】2018/01/10


[<   クワッシア(ニガキ科) スハマソウ(キンポウゲ科) サルビア・エレガンス(シソ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ニチニチソウ(キョウチクトウ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) シモバシラ(シソ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.