Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > スハマソウ(キンポウゲ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   チョウセンレンギョウ(モクセイ科) コダカラベンケイ(ベンケイソウ科) クワッシア(ニガキ科) スハマソウ(キンポウゲ科) サルビア・エレガンス(シソ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ニチニチソウ(キョウチクトウ科)   >]

スハマソウ(キンポウゲ科)
スハマソウ(キンポウゲ科)

■スハマソウ(キンポウゲ科)
準絶滅危惧(NT)
晴天時によく開いた姿をみることができます。白い花弁にみえる部分は正確には萼片で、6枚から10枚程度あります。
ミスミソウのうち、3裂する葉の先端がとがらず円みのあるものを、家紋などにみられる州浜の形状になぞらえてスハマソウとして区別することがあります。とがり方が中間的な個体もあり、変異は連続的です。
環境省レッドリスト2015では、ミスミソウにまとめられて準絶滅危惧(NT)にランクされています。
これから2月にかけて開花数が増え、3月頃まで見頃です。

【分布】本州・四国
【植物のある場所】ロックガーデン
【撮影日】2018/01/10


[<   チョウセンレンギョウ(モクセイ科) コダカラベンケイ(ベンケイソウ科) クワッシア(ニガキ科) スハマソウ(キンポウゲ科) サルビア・エレガンス(シソ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ニチニチソウ(キョウチクトウ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.