Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > フクジュソウ(キンポウゲ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   シナマンサク(マンサク科) セリバオウレン(キンポウゲ科) セツブンソウ(キンポウゲ科) フクジュソウ(キンポウゲ科) パフィオペディラム(ラン科) ムユウジュ(マメ科) チョウセンレンギョウ(モクセイ科)   >]

フクジュソウ(キンポウゲ科)
フクジュソウ(キンポウゲ科)

■フクジュソウ(キンポウゲ科)
※有毒植物※

有用樹木区シナマンサク樹下のフクジュソウが見頃となっています。
ロックガーデン、有毒植物区もほどなく開花します。
花は、陽の当たる日中に開き、夜間や、天気の悪い日は閉じています。
有毒植物であり、誤って食べると嘔吐、呼吸困難、心臓麻痺などの中毒症状が起こり、生命にかかわる場合があります。
フクジュソウの芽生えはフキノトウに似た姿で地上に現れるため、フキノトウと間違って食べてしまう事例が発生しています。

【有毒部分】全草
【有毒成分】強心配糖体(シマリン、アドニトキシンなど)
【原産地】北海道、東北、関東
【植物のある場所】有用樹木区樹下、有毒植物区、ロックガーデン
【撮影日】2018/02/13


[<   シナマンサク(マンサク科) セリバオウレン(キンポウゲ科) セツブンソウ(キンポウゲ科) フクジュソウ(キンポウゲ科) パフィオペディラム(ラン科) ムユウジュ(マメ科) チョウセンレンギョウ(モクセイ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.