Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > カルドン(キク科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ウイキョウ(セリ科) ハナハッカ(シソ科) コガネバナ(シソ科) カルドン(キク科) オタネニンジン(ウコギ科) ケンポナシ(クロウメモドキ科) チョロギ(シソ科)   >]

カルドン(キク科)
カルドン(キク科)

■カルドン(キク科)
高さが2m以上になる大型の多年草で、アザミを大きくしたような青紫色の頭状花序が目立ちます。
日本ではあまりなじみがありませんが、葉柄部を軟白して、野菜として食されます。
つぼみを食用とするアーティチョークと近縁であり、アーティチョークの原種とされる植物です。

【原産地】ヨーロッパ(地中海沿岸)
【植物のある場所】染料香料植物区
【撮影日】2018/06/20


[<   ウイキョウ(セリ科) ハナハッカ(シソ科) コガネバナ(シソ科) カルドン(キク科) オタネニンジン(ウコギ科) ケンポナシ(クロウメモドキ科) チョロギ(シソ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.