Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > オオバショウマ(キンポウゲ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ハトムギ(イネ科) ナワシログミ(グミ科) ホトトギス(ユリ科) オオバショウマ(キンポウゲ科) ツルドクダミ(タデ科) ミヤコジマソウ(キツネノマゴ科) ヤクシソウ(キク科)   >]

オオバショウマ(キンポウゲ科)
オオバショウマ(キンポウゲ科)

■オオバショウマ(キンポウゲ科)
白色のブラシ状の花序をつける多年草です。よく似たイヌショウマとともに、ロックガーデンで開花中です。
花序の途中で分枝するところはイヌショウマに類似しますが、1回三出複葉で小葉が大きいことが本種の特徴です。
同属で薬用とするサラシナショウマは花序の途中で分枝しません。当園でのサラシナショウマの開花は、もう少し後(例年、10月下旬以降)です。

【分布】本州、四国、九州
【植物のある場所】ロックガーデン
【撮影日】2018/10/08


[<   ハトムギ(イネ科) ナワシログミ(グミ科) ホトトギス(ユリ科) オオバショウマ(キンポウゲ科) ツルドクダミ(タデ科) ミヤコジマソウ(キツネノマゴ科) ヤクシソウ(キク科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.