Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > クリスマスローズ(キンポウゲ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ロウバイ(ロウバイ科) クリスマスローズ(キンポウゲ科) ムクロジ(ムクロジ科) ハゼノキ(ウルシ科) ヤマジノギク(キク科) アワコガネギク(キク科) ツルウメモドキ(ニシキギ科)   >]

クリスマスローズ(キンポウゲ科)
クリスマスローズ(キンポウゲ科)

■クリスマスローズ(キンポウゲ科)
※有毒植物※

写真は、ヘレボルス・ニゲル系の品種「HGCジョセフ・レンパー」です。
ヘレボルス・ニゲルは晩秋からクリスマス・年末にかけて咲き、花色は主に白色で、本来のクリスマスローズです。
2月ころに開花するレンテンローズ(ヘレボルス・オリエンタリス、レンテンローズ)も、しばしばクリスマスローズに含めて扱われています。
当園では両種のほか、コダチクリスマスローズ(ヘレボルス・フォエティドゥス)を栽培しています。
花弁に見えるのは萼片で、長く枯れないので長期間鑑賞でき、多くの園芸品種が流通していますが、いずれも有毒植物です。

【別名(和名)】カンシャクヤク(寒芍薬)
【有毒部位】全草、とくに地下部
【有毒成分】強心配糖体(ヘレボリン等)
【原産地】ヨーロッパ
【植物のある場所】温室裏鉢植
【撮影日】2018/12/01


[<   ロウバイ(ロウバイ科) クリスマスローズ(キンポウゲ科) ムクロジ(ムクロジ科) ハゼノキ(ウルシ科) ヤマジノギク(キク科) アワコガネギク(キク科) ツルウメモドキ(ニシキギ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.