Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > シモバシラ(シソ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ムユウジュ(マメ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ヤブコウジ(ヤブコウジ科) シモバシラ(シソ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) マンネンロウ(シソ科) アリマウマノスズクサ(ウマノスズクサ科)   >]

シモバシラ(シソ科)
シモバシラ(シソ科)

■シモバシラ(シソ科)
暖冬傾向で出現が遅れていたシモバシラの氷柱が、ようやく現れるようになりました。
山地の樹林下を好む多年草で、開花期は10月頃ですが、真冬にも俗にいう「氷の花」(氷柱)が茎の基部に発生し、その繊細な形に興味が持たれています。
氷はきわめて薄く解けやすいもので、朝9時の開園直後に観察するのがおすすめです。なお天候により発生しない日もあります。
通常、1月中旬頃までが見頃となります。
(12/29から1/3は休園です)
このほか、温室前にある同じシソ科のサルビア・コッキネアの茎にも見応えのある氷柱の発生が確認されていますので、ぜひ両者を比較してみてください。

【分布】本州(関東以西)、四国、九州
【植物のある場所】ロックガーデン
【撮影日】2018/12/26


[<   ムユウジュ(マメ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ヤブコウジ(ヤブコウジ科) シモバシラ(シソ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) マンネンロウ(シソ科) アリマウマノスズクサ(ウマノスズクサ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.