Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > モミジイチゴ(バラ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   クロガラシ(アブラナ科) サトザクラ「コマツナギ」(バラ科) ニリンソウ(キンポウゲ科) モミジイチゴ(バラ科) トキワイカリソウ(メギ科) ヒトリシズカ(センリョウ科) ハシリドコロ(ナス科)   >]

モミジイチゴ(バラ科)
モミジイチゴ(バラ科)

■モミジイチゴ(バラ科)
東日本の山野に多い落葉低木です。花はキイチゴ類の中でも早咲きで、下向きに開花するのが特徴です。
西日本には葉の形が異なるナガバモミジイチゴが生育します。
果実は黄色く熟し、食味が良いキイチゴとして知られていますが、枝一面に鋭いトゲが密生するので注意が必要です。

【分布】本州中部地方から北海道南部
【植物のある場所】林地
【撮影日】2019/04/01


[<   クロガラシ(アブラナ科) サトザクラ「コマツナギ」(バラ科) ニリンソウ(キンポウゲ科) モミジイチゴ(バラ科) トキワイカリソウ(メギ科) ヒトリシズカ(センリョウ科) ハシリドコロ(ナス科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.