Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > キンラン(ラン科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ヒナゲシ(ケシ科) フタリシズカ(センリョウ科) カミツレ(キク科) キンラン(ラン科) ガンゼキラン(ラン科) ショウブ(サトイモ科) サトザクラ「カンザン」(バラ科)   >]

キンラン(ラン科)
キンラン(ラン科)

■キンラン(ラン科)
絶滅危惧II類(VU)
丘陵地や山地の落葉広葉樹林に生育する地生ランです。
黄金色の花は満開時でも半開きです。とくに気温の低い日はほどんと開きません。
落葉広葉樹林特有の土壌菌類と共生関係を築いており、キンランだけを移植しても、栽培は困難です。
当園の林床ではギンランとササバギンランもみられます。

【分布】本州から九州
【植物のある場所】林地
【撮影日】2019/04/29


[<   ヒナゲシ(ケシ科) フタリシズカ(センリョウ科) カミツレ(キク科) キンラン(ラン科) ガンゼキラン(ラン科) ショウブ(サトイモ科) サトザクラ「カンザン」(バラ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.