Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ツリガネニンジン(キキョウ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ジュズダマ(イネ科) ツリガネニンジン(キキョウ科) コバギボウシ(ユリ科) フジバカマ(キク科) ミソハギ(ミソハギ科) カンレンボク(ヌマミズキ科) オミナエシ(オミナエシ科)   >]

ツリガネニンジン(キキョウ科)
ツリガネニンジン(キキョウ科)

■ツリガネニンジン(キキョウ科)
平地の川の土手から山地の草原・高層湿原や林縁など、幅広い環境に生育します。
釣鐘状の花冠が細長いものや巾広いもの、花色の濃淡など、個体差があります。
野菜のニンジン(セリ科)ともオタネニンジン(ウコギ科)とも分類上離れた植物ですが、根が肥厚して太くなる様子がオタネニンジンにやや似ているため「ニンジン」の名が付いたと考えられます。
春の芽生えを「トトキ」と称し、山菜として食用にもします。

【別名】トトキ
【生薬名】シャジン(沙参)
【薬用部分】根
【用途】鎮咳・去痰
【分布】日本全国
【植物のある場所】ロックガーデンほか
【撮影日】2019/08/13


[<   ジュズダマ(イネ科) ツリガネニンジン(キキョウ科) コバギボウシ(ユリ科) フジバカマ(キク科) ミソハギ(ミソハギ科) カンレンボク(ヌマミズキ科) オミナエシ(オミナエシ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.