Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ソバ(タデ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   リンドウ(リンドウ科) ミセバヤ(ベンケイソウ科) アキノキリンソウ(キク科) ソバ(タデ科) サキシマフヨウ(アオイ科) アイ(タデ科) ステビア(キク科)   >]

ソバ(タデ科)
ソバ(タデ科)

■ソバ(タデ科)
栽培ソバの原産地は、東アジア北部、あるいは中国雲南地方など諸説があり、わが国へは8世紀頃には既に伝来していたと考えられています。
新蕎麦は秋の楽しみのひとつですが、植物としてのソバは種まきから1か月ほどで開花、2か月余りで収穫できる生育の速さと、痩せた土壌や寒冷な気候でも生育することから、救荒作物としても人々の生活を支えてきました。

【植物のある場所】ふれあいガーデン
【撮影日】2019/10/15


[<   リンドウ(リンドウ科) ミセバヤ(ベンケイソウ科) アキノキリンソウ(キク科) ソバ(タデ科) サキシマフヨウ(アオイ科) アイ(タデ科) ステビア(キク科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.