Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ゴンズイ(ミツバウツギ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ニチニチソウ(キョウチクトウ科) リクチメン(アオイ科) ゴシュユ(ミカン科) ゴンズイ(ミツバウツギ科) リョウリギク(キク科) ムラサキセンブリ(リンドウ科) シマカンギク(キク科)   >]

ゴンズイ(ミツバウツギ科)
ゴンズイ(ミツバウツギ科)

■ゴンズイ(ミツバウツギ科)
関東以西の比較的温暖な林に生育する落葉小高木です。
秋になると赤く熟した果実が裂開し、中から黒色の種子が現れて、色の対比が目を引きます。
漢字では「権萃」などと表記し、和名の由来は魚のゴンズイのように役に立たないから、あるいは熊野権現の守り札をつけるゴンズイ製の牛王杖(ごおうづえ)の転訛である等、いくつかの説があります。

【分布】本州関東以西から九州・沖縄
【植物のある場所】林地
【撮影日】2019/11/30


[<   ニチニチソウ(キョウチクトウ科) リクチメン(アオイ科) ゴシュユ(ミカン科) ゴンズイ(ミツバウツギ科) リョウリギク(キク科) ムラサキセンブリ(リンドウ科) シマカンギク(キク科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.