Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > アカヤジオウ(ゴマノハグサ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ウマノアシガタ(キンポウゲ科) ササバギンラン(ラン科) キンラン(ラン科) アカヤジオウ(ゴマノハグサ科) ホタルカズラ(ムラサキ科) モンツキヒナゲシ(ケシ科) サクラソウ(サクラソウ科)   >]

アカヤジオウ(ゴマノハグサ科)
アカヤジオウ(ゴマノハグサ科)

■アカヤジオウ(ゴマノハグサ科)
*現在臨時休園中です*

生薬のジオウ(地黄)の原料となる重要な薬用植物であり、根の太い品種カイケイジオウなどとともにジオウの基原植物です。新鮮な根は黄色みを帯びており、名称の由来となっています。
ジオウ属は、日本薬局方では形態的特徴からゴマノハグサ科に分類されています。一方、DNAによる分類体系APG IIIでは独立のジオウ科、さらに新しいAPG IVではハマウツボ科へと分類が変わっています。

【生薬名】ジオウ(地黄)
【薬用部分】根、またはそれを蒸したもの
【用途】漢方処方用薬:補精・強壮・止血作用(八味地黄丸、四物湯など)
【成分】イリドイド配糖体(カタルポール他)、糖類、アミノ酸など。
【原産地】中国東北部、モンゴル
【植物のある場所】漢方薬原料植物区
【撮影日】2020/04/25

新常用和漢薬集「ジオウ」


[<   ウマノアシガタ(キンポウゲ科) ササバギンラン(ラン科) キンラン(ラン科) アカヤジオウ(ゴマノハグサ科) ホタルカズラ(ムラサキ科) モンツキヒナゲシ(ケシ科) サクラソウ(サクラソウ科)   >]



バナーエリア
薬用植物・生薬に関する講座
薬用植物国内栽培事業
新常用和漢薬集
イベント情報
薬草教室
会報
生薬写真集
東京都 医薬品医療機器等法Web講習会(外部サイト)

当協会関係者のアドレス(@tokyo-shoyaku.jp)を騙ったウイルス感染メールが当協会外から発信されていることが確認されました。 ご注意をお願い申し上げます。近々ドメインを変更予定です。

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.