Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ヤマジノギク(キク科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   アカバナサツマノギク(キク科) ヤマジノギク(キク科) ハナノキ(カエデ科) クコ(ナス科) ハゼノキ(ウルシ科) ツメレンゲ(ベンケイソウ科) ヒヨドリジョウゴ(ナス科)   >]

ヤマジノギク(キク科)
ヤマジノギク(キク科)

■ヤマジノギク(キク科)
東海地方以西に分布する野生のヤマジノギクを、大分県農林水産研究指導センターの花き研究所にて、50年以上の年月をかけて品種改良し、園芸化した花です。
10月から12月にかけての切花として関東・関西を中心に全国へ出荷されています。
公益社団法人東京生薬協会が平成27年より大分県杵築市において生薬栽培指導を行っている関係で、昨年に引続き、展示用として特別に同センターと譲渡契約を結んで植栽しております。

【分布】本州東海地方以西・四国・九州。本種は改良品種。
【植物のある場所】正門から温室へ至る園路
【撮影日】2017/11/07


[<   アカバナサツマノギク(キク科) ヤマジノギク(キク科) ハナノキ(カエデ科) クコ(ナス科) ハゼノキ(ウルシ科) ツメレンゲ(ベンケイソウ科) ヒヨドリジョウゴ(ナス科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.