Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ニチニチソウ(キョウチクトウ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   スハマソウ(キンポウゲ科) サルビア・エレガンス(シソ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ニチニチソウ(キョウチクトウ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) シモバシラ(シソ科) ロウバイ(ロウバイ科)   >]

ニチニチソウ(キョウチクトウ科)
ニチニチソウ(キョウチクトウ科)

■ニチニチソウ(キョウチクトウ科)
※有毒植物※

夏の花壇を彩ったニチニチソウは、園芸では非耐寒性一年草として扱われますが、原産地では木化する多年草ないし低木で、温室で栽培すると周年開花します。
細胞分裂を阻害する作用のあるアルカロイドを含んでおり、有毒である反面、医療用製剤(抗がん剤)原料植物としても重要です。
写真のニチニチソウは、原種に近く、上記成分の抽出に用いられている系統です。
花の大きさは園芸用に改良されたものと近い大きさです。

【成分】インドールアルカロイド(ビンクリスチン、ビンブラスチン)
【用途】抗がん剤として悪性リンパ腫などの治療に用いられる
【原産地】マダガスカル島
【植物のある場所】温室
【撮影日】2017/12/24


[<   スハマソウ(キンポウゲ科) サルビア・エレガンス(シソ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ニチニチソウ(キョウチクトウ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) シモバシラ(シソ科) ロウバイ(ロウバイ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.