Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ヤブコウジ(ヤブコウジ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ニチニチソウ(キョウチクトウ科) ムユウジュ(マメ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ヤブコウジ(ヤブコウジ科) シモバシラ(シソ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) マンネンロウ(シソ科)   >]

ヤブコウジ(ヤブコウジ科)
ヤブコウジ(ヤブコウジ科)

■ヤブコウジ(ヤブコウジ科)
林の中に生える高さ10cmほどの常緑小低木です。地中を匍匐する長い地下茎をもち、林床を広く覆う群落をつくります。
紅くつややかな果実を愛でて、お正月の縁起物の寄せ植えなどに利用します。別名をジュウリョウ(十両)といいます。
晩秋から春先ころまで果実を観察できます。
漢字では藪柑子、古名は山橘(ヤマタチバナ)。ただしミカン科ではなくヤブコウジ科(APG体系ではサクラソウ科に含める)です。
同じく林床で紅い果実を実らせているマンリョウとも近縁の植物です。

【分布】本州・四国・九州
【植物のある場所】ロックガーデン・林地
【撮影日】2019/01/07


[<   ニチニチソウ(キョウチクトウ科) ムユウジュ(マメ科) ソシンロウバイ(ロウバイ科) ヤブコウジ(ヤブコウジ科) シモバシラ(シソ科) スノードロップ(ヒガンバナ科) マンネンロウ(シソ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.