Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > サボンソウ(ナデシコ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   トウキ(セリ科) ホタルブクロ(キキョウ科) チコリ(キク科) サボンソウ(ナデシコ科) ベニバナ(キク科) ウツボグサ(シソ科) イブキトラノオ(タデ科)   >]

サボンソウ(ナデシコ科)
サボンソウ(ナデシコ科)

■サボンソウ(ナデシコ科)
梅雨期から秋にかけて開花します。
ヨーロッパでは路傍などにも広くみられる野草で、根や葉を煮出して洗濯洗剤として用いました。
日本国内では、長野県などの涼しい地域に帰化しています。

【別名】ソープワート
【生薬名】サポナリア根(こん)
【薬用部分】根茎
【用途】民間療法として去痰薬に粉末を服用
【成分】サポニン、フラボノイド(サポナリン)等
【原産地】ヨーロッパ
【植物のある場所】民間薬原料植物区
【撮影日】2019/06/04


[<   トウキ(セリ科) ホタルブクロ(キキョウ科) チコリ(キク科) サボンソウ(ナデシコ科) ベニバナ(キク科) ウツボグサ(シソ科) イブキトラノオ(タデ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.