Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > レンゲショウマ(キンポウゲ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   ミソハギ(ミソハギ科) カンレンボク(ヌマミズキ科) オミナエシ(オミナエシ科) レンゲショウマ(キンポウゲ科) センニンソウ(キンポウゲ科) ソクズ(スイカズラ科) コオニユリ(ユリ科)   >]

レンゲショウマ(キンポウゲ科)
レンゲショウマ(キンポウゲ科)

■レンゲショウマ(キンポウゲ科)
日本特産の多年草で、主に太平洋側の山地の樹林下に生育します。
和名は花がハスの花(蓮華)に、葉がサラシナショウマ等に似ていることによります。
花は下向きに開き、外側は萼片、内側の壺状のところが花弁です。つややかな球形の蕾も可愛らしいものです。
御岳山(東京都青梅市)の群落が有名ですが、平地にある当園ではひと足早く見頃を迎えています。

【分布】本州(福島県から奈良県)
【植物のある場所】温室裏鉢植・ロックガーデン
【撮影日】2019/07/31


[<   ミソハギ(ミソハギ科) カンレンボク(ヌマミズキ科) オミナエシ(オミナエシ科) レンゲショウマ(キンポウゲ科) センニンソウ(キンポウゲ科) ソクズ(スイカズラ科) コオニユリ(ユリ科)   >]



バナーエリア

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.