Tokyo Crude Drugs Association
●HOME ●入会方法 ●リンク ●サイトマップ ●お問い合わせ

●お花の見頃情報 ●イベント情報 ●新着情報 ●協会概要 ●生薬写真集 ●新常用和漢薬集
■ お花の見頃情報

HOME > お花の見頃情報 > ウグイスカグラ(スイカズラ科)

この写真は東京薬用植物園で撮影しました。

[<   トサミズキ(マンサク科) サンシュユ(ミズキ科) ムユウジュ(マメ科) ウグイスカグラ(スイカズラ科) コダチクリスマスローズ(キンポウゲ科) セリバオウレン(キンポウゲ科) セツブンソウ(キンポウゲ科)   >]

ウグイスカグラ(スイカズラ科)
ウグイスカグラ(スイカズラ科)

■ウグイスカグラ(スイカズラ科)
落葉樹林の林床に多い落葉低木で、ピンクの花が雑木林に春を告げます。
しばしばウグイス「カズラ」と呼ばれますが、漢字表記では鶯神楽、ウグイス「カグラ」が正しい和名です。
果実は1cm弱の長さで5-6月に赤く熟し、微かに甘く可食です。
植物図鑑では「花は下垂してつき」「下向きに咲く」等の記載がありますが、開花初期には下垂する花柄が伸びておらず、このように横向きあるいはやや斜上して咲く様子もよく見られます。
葉や花冠が無毛のものをウグイスカグラ、粗い毛の生えるものをヤマウグイスカグラ、腺毛(分泌物のある毛)が目立つものをミヤマウグイスカグラと細かく分類する場合もあります。ただし毛の生え方が中間的な個体もみられます。

【分布】北海道南部、本州、四国、九州
【植物のある場所】林地
【撮影日】2020/02/12

[<   トサミズキ(マンサク科) サンシュユ(ミズキ科) ムユウジュ(マメ科) ウグイスカグラ(スイカズラ科) コダチクリスマスローズ(キンポウゲ科) セリバオウレン(キンポウゲ科) セツブンソウ(キンポウゲ科)   >]



バナーエリア
薬用植物・生薬に関する講座
薬用植物国内栽培事業
新常用和漢薬集
イベント情報
薬草教室
会報
生薬写真集
東京都 医薬品医療機器等法Web講習会(外部サイト)

当協会関係者のアドレス(@tokyo-shoyaku.jp)を騙ったウイルス感染メールが当協会外から発信されていることが確認されました。 ご注意をお願い申し上げます。近々ドメインを変更予定です。

このページの先頭へ

Copyright © 2010- Tokyo Crude Drugs Association all rights reserved.